竹川会計事務所通信【令和6年2月】

【令和6年2月】

経営:商売繁盛の2つのカナメ!「日々の記帳」と「月次決算」

商売繁盛の「カナメ(要)」となるのが、「日々の記帳(毎日、会社で会計データ〈仕訳〉を入力すること)」と、年12回の
「月次決算」です。

日々の記帳は①自社を守るための証拠づくり②経営者自身への報告(自己報告)という2つの側面があります。

経営:お金の流れが一目瞭然
「キャッシュ・フロー計算書」を見てみよう!

会社の経営にとってキャッシュ(現金・預金)は、人間の体でいう血液に相当します。人が貧血になれば倒れてしまうように、
会社のキャッシュが少なくなれば企業活動は停滞し、倒産という事態にもなりかねません。会社のキャッシュを増やすことは、経
営を安定させ、将来への投資を自己資金で行えるなど経営の自由度が増すことにもつながります。

自社のキャッシュ・フロー計算書を見ながら、あらためて最近の経営状況を思い返し、今期、来期の資金計画に活かしてみまし
ょう。

税務:個人事業者のための
令和5年分消費税・所得税の確定申告の注意点

個人事業者の消費税や所得税の確定申告の時期になりました。免税事業者からインボイス発行事業者となった個人事業者は、今
年から消費税の確定申告・納税も必要になります。その際、免税・課税事業者の期間を区分することが重要です。業種にかかわら
ず売上税額の一律2割を納税額とする特例措置(2割特例)を適用することも検討しましょう。
所得税の確定申告で注意しなければならないのは、家事費と家事関連費です。家事費は業務に関係のない生活(プライベート)
のための支出で、必要経費として認められません。したがって、仕入代金・広告宣伝費・従業員給与など、業務上の必要経費と家
事費とはしっかり区分しておく必要があります。

最近の記事

社長メニュー(ASP版)

戦略経営者システムQ&A

毎月更新!お役立ちコーナー

病院・診療所の皆様へ

社会福祉法人の皆様へ

経営革新等支援機関

補助金・助成金情報

TKC戦略経営者ローン

FX4クラウドのご紹介

新型コロナ緊急資金繰り対策

マップ

税理士法人 竹川会計事務所

0155-22-3600  0155-22-3601

8:30~17:30 

【帯広オフィス】080-0801 帯広市東1条南27丁目2番地1



【札幌オフィス】060-0061 札幌市中央区南1条西11丁目1番地コンチネンタルビル6階


PAGE TOP